武蔵小山にある「楽観」でクラシカルな醤油ラーメンをいただく!名は「琥珀」。

武蔵小山にある「楽観」でクラシカルな醤油ラーメンをいただく!名は「琥珀」。

武蔵小山駅から小山台高校側に向かっていき、住宅街に入ると一件ひっそりとしたらーめん屋さんがある。店の名前は「楽観」。

不意に見つけたので食べログなどで検索してみたところ、なんと星3.5以上もつく高評価のお店だったのです。なんでこんな店いってなかったんだ…ということでその足で入店。とても美味しい醤油ラーメンをいただいてきたので紹介させてください。

住宅街にひっそりと佇むラーメン屋さん「楽観」

楽観の外観

こちらが武蔵小山にあるラーメン屋さん「楽観」。平日の夕方ということでまだお客さんが少ないようですが、19時を超えてくると徐々に客足が伸びてくるのだとのこと。

もうお腹の方もだいぶ空いてきているので、早速入店してみました。

楽観の食券機

店内は食券制。主なメニューは

  • 琥珀(醤油ラーメン) 750円
  • 特性琥珀(醤油ラーメン) 950円
  • パール(塩ラーメン) 780円
  • 特製パール(塩ラーメン) 980円
  • トッピング(メンマ・玉ねぎ・のり5枚) 70円
  • 味付け玉子 100円
  • ミニチャーシュー丼 250円
  • ライス 100円
  • おつまみ盛り 300円

あたり。一応味噌ラーメンもあるということですが、ここのメインは琥珀(醤油ラーメン)とパール(塩ラーメン)なのだそう。とりあえず初めてなので醤油ラーメンを頼むことにしました。

クラシカルな醤油ラーメン

醤油ラーメン琥珀

どどんと登場したのがこちらの醤油ラーメン「琥珀」。色の濃い醤油ラーメンにメンマと玉ねぎがどっさりと。味付け玉子は自分で追加しちゃいました。

味は見た目通りのクラシカルな醤油ラーメン。こんなに見た目は濃い色をしているのに味は以外とあっさり。だけどもしっかりとコクは忘れない旨スープです…!

一口・二口とスープをズズっとすすって

楽観の麺

麺の方をいただきます。麺は中細のストレート。これが以外としっかりと歯ごたえがあってうまいんだ…

歯切れの良い麺がスープの味をより一層スッキリさせているのがわかります。これはうまい。

アクセントの玉ねぎが最高なんです

チャーシュー

トッピングもいただきます。まずはチャーシューをパクリ。

ジューシーだけど脂の多すぎないオーソドックスなチャーシューがうまーい!ちょうど良い大きさでパクパクと食べ進められます。

味付け玉子

味付け玉子はしっかりと火の通っているタイプ。醤油のスープとつけていただくのが美味しいんです。

そして極め付けはスープに大量に浮いている玉ねぎ。これがほどよい甘みで本当に美味しい。味だけではなく食感もよく、シャキシャキと食べていて楽しくなります。

常連さんはさらに玉ねぎを追加する時もあるとのこと。次回は追加しよう…!

クラシカルだが新しいラーメン

最初食べた時は「オーソドックスで美味しい!」と感じるのですが、玉ねぎやメンマなどの影響で徐々に「あれ、初めて食べる味だ…」に変化していきます。

この変化が楽しいラーメン。スッキリと最後までいただけました。パールはまた全然違ったラーメンとのことなので、次は絶対パールをたのもうと胸に誓いながら店を後にしました。

ぜひ皆様も立ち寄ってみてはいかがでしょうか…!

楽観

店名楽観 武蔵小山店
住所東京都目黒区目黒本町3-3-12 1F
電話03-3760-8773
営業時間[月火木金土] 
11:00~15:00、18:00~21:30
[水]
11:00~15:00
[日祝]
11:00~15:00、17:30~21:00
定休日年中無休
座席数9席
関連リンク楽観 武蔵小山店 - 武蔵小山/ラーメン [食べログ]
キーワード
ラーメン