パークシティ武蔵小山が開業!2019年11月22日現在オープンしているお店まとめ

パークシティ武蔵小山が開業!2019年11月22日現在オープンしているお店まとめ

かなり前から工事をしていたパークシティ武蔵小山ですが、ついにオープンしました。テナントもまだ空いているところはありますが、ちらほらとオープンしているお店が見えます。

とりあえず2019年11月22日現座、オープンしているお店をまとめておきたいと思います。

パークシティ武蔵小山1階の店舗

猿田彦珈琲

猿田彦の看板

恵比寿に本店を構える猿田彦珈琲がパークシティ武蔵小山の一階にオープンしました。武蔵小山駅の東口を出たら目の前というかなり目立つところにお店があります。朝は7:30から開店しており、夜は22時まで。駅中にあるタリーズと同じような時間で営業中。

朝から作業をしたい僕にとっては非常に嬉しい営業時間です。

メインメニューはもちろん珈琲で、看板メニューの「猿田彦フレンチ」はすぐ出るタイプとじっくり抽出するハンドドリップの2種類のメニューが置いてあります。ゆっくりできるカフェが一つ増えたのは嬉しいですね。

パークシティ武蔵小山に「猿田彦珈琲武蔵小山店」がオープン
パークシティ武蔵小山に「猿田彦珈琲武蔵小山店」がオープン
続きを読む

Gong cha(ゴンチャ)

ゴンチャの外観

タピオカで有名なゴンチャもオープンしました。武蔵小山初のタピオカ専門店、

ゴンチャというと混雑しているイメージがありますが、案の定、初日から混雑具合が確認できました。土日はかなりの行列ができそうです。

寒い季節のオープンということで暖かいタピオカドリンプもラインナップ。仕事帰りにさくっとよってタピる、というのもアリかもしれません。

 

Picard(ピカール)

ピカールの外観

冷凍食品専門店のPicard(ピカール)もオープンしていました。Picardと書いてピカールと読むのでお間違えなく。

冷凍食品というとスーパーやコンビニなどの物を思い浮かべるかもしれませんが、こちらのお店ではちょっぴり贅沢な冷凍食品を展開しています。ローストビーフなどもあれば、デザートでフォンダンショコラなども。

野菜もあるので、さくっと栄養をとりたいというニーズにも応えています。

 

ちなみに店内ではアイスクリームやホットコーヒーなども販売しているので、近くのカフェがしまっている時にはここでさっと買うのはありでしょう。

ローソン

ローソンの外観

パークシティ武蔵小山の駅側側面、タリーズの対面に位置する場所にローソンが出来ました。今までは駅中に小さなローソンはあったのですが、ロッピーなどはなく、急な入用の際に使えなかったのが現状でした。

ここにローソンが出来たということで、駅から1~2分の圏内に

  • ローソン
  • ファミリーマート
  • セブンイレブン

の3つができたことになります。またまた武蔵小山が便利になってしまった…

パークシティ武蔵小山2階の店舗

QB HOUSE

QB HOUSEの外観

たった10分でカットが終わるので有名なQB HOUSEも、パークシティ武蔵小山2階にオープンしました。

低価格で時間を取ることなくカットができるということでサラリーマンに人気の理容室。この日もすでに数名、お客さんがいらっしゃいました。

 

むさしこやま眼科

むさしこやま眼科

眼科も一つオープンしています。

コンタクトのアイシティなどもオープンが予定されているということで、コンタクトレンズの処方がより楽になるかもしれませんね。

Champ de Herbe(シャンドエルブ)

シャンドエルブの外観

女性向け化粧雑貨のお店「Champ de Herbe(シャンドエルブ)」。

化粧品だけではなく、簡単なルームウェアなども売っているので、ちょっとした小物を書いたいという女性のニーズに応えた店舗となっています。

パークシティ武蔵小山3階の店舗

目利きの銀次

目利きの銀次

最上階である3階には飲食店が一つ。目利きの銀次という海鮮居酒屋がオープンしています。

ランチの時間帯に僕も利用してみましたが、海鮮丼や定食など、豊富なメニューをリーズナブルに提供しているお店です。ラインの時間では定食のご飯とお味噌汁がお代わり無料。

日替わりで焼き魚の定食やとんかつ定食などもあるので、困ったら行く店舗の一つとして重宝しそうなお店です。

他の店のオープンも待ち遠しい

テナントをみてみるとまだまだ半分もオープンしていないような印象。中をみてみるとまだ準備も開始されていないような場所が多くあります。

僕個人としてはうどん屋さんがオープンされると嬉しいのですが…これから徐々にお店が出来ていくので、オープンが待ち遠しいですね!

キーワード
生活