テイクアウトで食べる、LeBRESSOの最高の朝食

テイクアウトで食べる、LeBRESSOの最高の朝食

朝ごはんは食べていますか?僕はあまり朝ごはんを食べる習慣はないのですが、だからこそたまに朝ごはんを食べたくなります。しかもちょっぴり贅沢なやつを。

先日たまたま朝に時間ができたので、食パン専門店×コーヒースタンドのお店「LeBRESSO(レブレッソ)」で朝食用に食パンを一斤購入してみました。

「LeBRESSO(レブレッソ)」で食パンを買ってみた

武蔵小山には2018年7月7日にできたばかりの食パン専門店×コーヒースタンドのお店「LeBRESSO(レブレッソ)」。店内でイートインもできますが、今回はテイクアウトで食パンを買ってみました。

イートインの記事は下の記事からどうぞ!

食パン専門店「LeBRESSO(レブレッソ)」で食べたツナとフレッシュマッシュルームのトーストがおいしかった!
続きを読む

 

購入したのはLeBRESSOの一番オーソドックスな食パン。あまり食パンを購入した経験がなく相場がわからないのですが、一斤当たり540円という価格はそこそこ安いように感じます。

食パンの厚みはその場でオーダーすれば好きなように切ってもらえます。

それと、ピスタチオのミルクジャムも一緒に購入しました。店員さんのご厚意で数種類のミルクジャムすべて試食させていただいたのですが、このピスタチオ味が一番おいしかったのです…!

甘みが強く、舌全体に広がるピスタチオの香りが食パンに絶妙にマッチするであろうと即購入してしまいました。

 

まずは生パンで

まずは食パン本来の味をそのままいただくため、生パン状態でいただきます。

食パンはしっとり系。ふわっふわで、かつぎゅっと詰まったきめ細かい生地が特徴です。食パン独特のあの香りがブワっと鼻を抜けていきます。これはおいしい…

ほんのりと甘みを感じるので、そのまま食べてもおいしくいただけます。

お次はピスタチオのミルクジャムを付けていただきます。

案の定、おいしい。ピスタチオのミルクジャムも相性が良く、しっかりと食パンの風味を壊さずにお互いの甘みを引き立たせています。

独自のアレンジを加えてもおいしい

食パン自体がふわふわなので、焼いて食べるのももちろんおいしい。外はふわっふわで中はしっとりとモチモチ。小ぶりなのにグッとおなかにたまります。

今回はジブリでよく出てきそうなハムと卵でいただきました。外カリカリで最高においしかったです。

「LeBRESSO(レブレッソ)」でぜひ食パンのテイクアウトを

開店してから数カ月で人気となったLeBRESSO。朝はこの食パンを求めていつも行列ができています。

しっとりとした食パンはフレンチトーストなんかにしてもいいかもしれませんね。まだ買ったことのない方はぜひ買ってみてください。

レブレッソ 目黒武蔵小山店

店名レブレッソ 目黒武蔵小山店 (Le BRESSO)
住所東京都目黒区目黒本町3-5-6
電話03-6712-2780
営業時間【月~金】9:00~19:00
【土・日・祝】8:00~19:00
定休日年中無休
座席数20席(2人掛けテーブル×7 / 6人掛けテーブル×1)
関連リンクレブレッソ 目黒武蔵小山店 (Le BRESSO) - 武蔵小山/パン [食べログ]

※金額は記事執筆現在のものです

キーワード
パン