個人経営のくつろげるカフェ「KajiCafe」が居心地良いしコーヒーも美味しくて最高!

個人経営のくつろげるカフェ「KajiCafe」が居心地良いしコーヒーも美味しくて最高!

2019年8月にオープンした「KajiCafe」。Seamus O’hara(シェイマスオハラ)を間借りして日中だけ営業しているカフェなんですが、コーヒーが最高に美味しくて通ってしまいそうだなと感じたのでご紹介します。

チェーン店系のカフェが多い武蔵小山エリアの中で異彩を放つ「下北沢的な雰囲気」を纏ったおしゃれなカフェです。

居心地の良いカフェ「KajiCafe」

「KajiCafe」は、「Seamus O’Hara(シェイマスオハラ)」を間借りして昼間だけ営業しているカフェです。営業時間は10時~15時。

詳しい説明は、Twitterのプロフィールがわかりやすかったので引用しますね。

30穀米の自家製キーマカレーと、真空製法のスムージーが名物の健康カフェ。 バターチキンカレー開発中。コーヒーはすべて、新鮮な最高級スペシャルティコーヒー豆を使用しています。◆武蔵小山駅徒歩2分のアイリッシュパブ Seamus O’Hara【@Seamus_Ohara】を間借り営業中。営業時間:10時~15時

KAJICAFE(武蔵小山)(@mela1u)さん / Twitter

KajiCafeのメニュー1階で注文してから席に座るタイプです。メニューはこんな感じ。

KajiCafeの店内2階席もあってこちらの方がゆったりとしています。

KajiCafeの店内にあるペット用の柵KajiCafeはペットを連れて入ることもできます。2階席にはペット用の柵もあるので安心ですよ。

Wi-Fiもありますので、パソコン作業するのにも最適です。

電源はあるにはあるんですが、僕が見た限りプラグが挿さっているコンセントのみだったので、スマホの充電がやばいなど電源借りたいという方はスタッフさんに許可をとって利用してください。

KajiCafeのスペシャリティコーヒーは絶品

KajiCafeのスペシャリティコーヒーこの日はコーヒーだけいただきにふらっと立ち寄ったんですが、そのコーヒーがめちゃめちゃうまかったんです!酸味と苦味のバランスがちょうど良い塩梅のコーヒーってこういう感じなんだなと。

KajiCafeのコーヒーを別アングルで1杯550円という価格はコーヒーチェーンと比較するとやや高めなんですが、ここまでおいしいとコーヒーを飲むためだけにこの店に通ってしまいそうです。

場所代も入ってることを考えるとむしろ550円が安すぎるって思ってしまうほどのカフェですけどね。

お酒好きはSeamus O’Haraへどうぞ

冒頭に書いた通り、バーを間借りして昼間営業しているカフェなので、お酒が好きな方は夜の時間帯に営業しているSeamus O’Haraがおすすめです。

多種多様なビールとおいしいおつまみが楽しめますよ。

KajiCafe

店名KajiCafe
住所東京都品川区小山3-24-14
電話03-6421-5656
営業時間10:00~15:00
定休日不定休
タバコ禁煙
座席数25席
関連リンクカジカフェ (KAJI CAFE) - 武蔵小山/カフェ [食べログ]
キーワード
カフェ