どこか懐かしいグラタンを食べられる「ちいさなフライパン」をランチで利用してきました

どこか懐かしいグラタンを食べられる「ちいさなフライパン」をランチで利用してきました

商店街を進み、ペットショップを右に曲がるとあるお店「ちいさなフライパン」。

入り口は小さく、ひっそりと立っているその姿はどこか懐かしさを感じます。グラタンが有名なこのお店で、ランチをいただいてきました。

「ちいさなフライパン」でランチ

ちいさなフライパンの天井

「ランチの女王」というドラマをご存知でしょうか。江口洋介や竹内結子の出演する、町の洋食店を舞台としたドラマです。そこで出てくるランチの数々、どんなに食べたいと思ったことか。

そんな”THE 洋食屋”というイメージを具現化したような、どこか懐かしさを感じるお店が「ちいさなフライパン」です。グラタンを中心に、地元の人からも愛されている隠れ家的な洋食屋さんですね。

今回はこちらでランチをいただきました。

メニューが豊富

ちいさなフライパンでは、グラタンだけでなく、ハンバーグやサイコロステーキなども食べることができます。

ランチのメニューは

  • 日替わりランチ 980円~1150円
  • ハンバーグランチ 980円
  • 和風ハンバーグランチ 980円
  • ドリアランチ(ミックス) 950円
  • グラタンランチ(ミックス) 950円
  • パスタグラタンランチ(ミックス) 950円
  • カレーランチ 900円
  • コンビランチ 1300円

と、グラタンだけじゃないメニューも豊富。

壁にかかっている黒板のメニュー

詳細は黒板にて。当日行った際の日替わりメニューは「サーロインサイコロステーキとグラタンコンビ」。

その名前のパワーに負け、あっさりと日替わりのメニューを注文してしまいました。

優しい、でもしっかりとした味わい

サイコロステーキ

5分ほど待つと現れました。こちらが今回注文した日替わりランチ「サーロインサイコロステーキとグラタンコンビ」です。

表面をこんがりと焼かれたグラタンがなんとも香ばしい香りを放っています。早速いただいてみると、なんと美味しいことか!

サーロインの方はしっかりとした味わいで、ご飯ととてもよく合います。塩・胡椒の加減がちょうどよく、しつこくない感じがとても食べやすいです。

優しい味わいのグラタン

グラタンは濃厚!…というよりはあっさり目の味わい。牛乳の風味がブワッと口の中に広がって、サイコロステーキで満たされた口をリセットしてくれます。

もう一つ、ハンバーグランチを

今回は2人で伺い、相方はハンバーグランチを注文しました。

デミグラスソースの家庭的な味わいが好き。家で作れそうで作れないようなこのギリギリのラインがとても好きなんです。再現できそうでできないこの味こそが良い。

付け合わせには懐かしのナポリタンが付いていて、チュルリといただくのが最高です。

落ちつきたい時には「ちいさなフライパン」へ

最後にガムシロップを注ぐ紅茶

ランチってどこもバタバタしているイメージがあるのですが、この「ちいさなフライパン」はそんな雰囲気を一切感じさせない、落ち着いた雰囲気が魅力のお店でした。地元のお母さんたちが切り盛りしていて、

「ちょっと飲み物多く入れておいたよ」

なんて言葉をもらい、嬉しさが倍増しました。

グラタンは冷凍でも持ち帰りができます。落ち着いたランチを食べながら、物思いにふけるのも良いのではないでしょうか。

ちいさなフライパン

店名ちいさなフライパン
住所東京都品川区小山3-24-5
電話03-5702-6587
営業時間[火〜土] 11:30〜15:00(L.O14:30) 17:00〜22:00(L.O21:30) [日・祝] 11:30〜21:30(L.O21:00)
定休日月曜日(祝日のときは火曜に振替)
タバコ完全禁煙
座席数27席
関連リンクちいさなフライパン - 武蔵小山/洋食 [食べログ]
キーワード
洋食