サックサクのカレーパンが味わえる。武蔵小山のパン屋さん「nemo(ネモ)」に是非行ってほしい

サックサクのカレーパンが味わえる。武蔵小山のパン屋さん「nemo(ネモ)」に是非行ってほしい

武蔵小山駅から徒歩2分ほどのところにあるベーカリー&カフェ「nemo(ネモ)」。以前からパンがとても美味しいという話は聞いていたので、少し遅めの朝ごはん用のパンを食べに行ってきました。

地元の人に愛されるパン屋さん「nemo」

こちらが武蔵小山のパン屋さんnemo(ネモ)。

nemoの外観

有名ベーカリーのシェフを歴任した根本孝幸氏が独立して開いたお店です。渋谷のヒカリエでもパンを買うことはできますが、こちらの武蔵小山のお店が本店。地元の住民から長年愛され続けているお店です。

日曜日の朝9時すぎ、開店直後にお伺いしたのですが、中のイートインスペースも含めて多くのお客さんで賑わっていました。

nemoのパンが並んでいる

今回はキッシュとパン・オ・ショコラ、カレーパンをテイクアウトで買ってみることにしました。

サクサクのパンが最高に美味しい

今回買ったパンがこちら。

今回買ったパン

見るだけで美味しさが伝わってきます…!!

まずはキッシュからいただきます。

nemoのキッシュ

今回購入したのはハムとオニオンのキッシュ。ハムの肉感と、甘みを帯びたオニオンが最高にマッチします。ボリュームは多いのにさっぱりとしているのでサクサク食べ進められる。

そしてカレーパンへ。

カレーパンが美味しい

このカレーパンがめちゃくちゃ美味しいのです。

外の衣の部分には薄いコーンフレークがあしらわれており、そいつがサクサク感を加速させています。対して中のカレーも絶妙なスパイシー加減で美味しい。一口目は甘いのに、後からじんわりと辛さが追ってきます。

野菜がゴロゴロ入っています。

野菜もゴロゴロ入っていますね。

残りのパン・オ・ショコラも最高に美味しい。皮が超サクサクで、食べた瞬間に「パリパリパリパリ」と弾けとぶ。それを口いっぱいに頬張って食べるのがたまりません。うまいかんじに散りばめられたサッパリ系のチョコレートも、舌に乗せるとトロンととろけます。

贅沢したい時に寄りたいパン屋さん

多くのパン屋さんがひしめく、武蔵小山。

個性的で確実に美味しいパンで、ちょびっと贅沢したい時にはぜひnemoに立ち寄ってみてください。駅近でアクセスも良いので、疲れた時にはイートインもおすすめです。

nemo(ネモ)

店名ネモ (nemo)
住所東京都品川区小山4-3-12 TK武蔵小山ビル 1F
電話03-3786-2617
営業時間09:00~22:00(L.O.21:00)
定休日水曜日
タバコ分煙
座席数20席
支払い方法カード不可
関連リンクネモ (nemo) - 武蔵小山/パン [食べログ]

※金額は記事執筆現在のものです

キーワード
パン