この濃厚さがクセになる!「26号くるりんカレー」の欧風カレーの常連になりました。

この濃厚さがクセになる!「26号くるりんカレー」の欧風カレーの常連になりました。

武蔵小山駅から26号沿いを戸越銀座方面にずっとまっすぐ。15分ほど歩くのですが、そこに絶品欧風カレーを提供するお店があります。「26号くるりんカレー」。

ここの濃厚な欧風カレーがクセになるのです。

26号通り沿いにある「26号くるりんカレー」

26号くるりんカレー

名前はそのまんま。26号通り沿いにある黄色いお店が「26号くるりんカレー」です。

外観(写真を撮り忘れました…)が黄色一色なので一瞬カフェかと勘違いしてしまいますが、近づいてみるとカレーの良い匂いが。ちょうどカレーが食べたいと思っていたところだったので早速入ってみます。

種類豊富な欧風カレー

くるりんカレーのメニュー

オーソドックスな煮込みポークカレーからB級しょうが焼きカレーやほうれん草とコーンのカレーなど、見慣れない名前もちらほら見えます。

悩んだあげくしょうが焼きカレーを注文しました。そこに見慣れない「サメフライ」をトッピング。鮫ってそもそも食べたことないのですが、どんな味がするのでしょうか…

スープ

カレーを注文して待っているとスープが到着しました。こちらはサービスとのこと。

カレーを待っている間の繋ぎとしてぴったりの濃いめの味付けです。あったまる。

濃厚な欧風カレーが到着!

しょうが焼きカレーにサメフライ

まつこと5~6分。ついに到着しましたこちらが、B級しょうが焼きカレーにサメフライトッピング。みるからに濃厚そうなカレーに、トッピングがドカンと乗っかっています。これは美味しそうだ…

さっそく一口パクり…濃っ厚!

どろっとしたルーが口に広がります。確かに家庭的な欧風カレーではありますが、独特の風味(スパイス?)も感じます。しっかりと味はついていますが、しょっぱいと感じることはありません。

カレーをスプーンで

しょうが焼きもバチっと味がついていて、これとご飯だけでいただけるレベル。カレーを食べると罪悪感がすごいです笑

サメフライも恐る恐る食べてみたのですが、これがめちゃくちゃ美味い。近いところでいうと白身魚?さっぱりとしていながらもどこかクセのある感じいつい手が止まらなくなります。

チキンカツカレー

一緒に行った妻がチキンカツカレーを注文していたのですが、これまたお大きくないですか…大きい鶏もも肉一つまるまる使っている感じでしょうか。かなりボリューミー。そしてアツアツジューシー。

どちらも引けを取らず美味しい。

体も心も満腹になる欧風カレー

チキンカツカレー

武蔵小山付近って欧風カレーのお店があまりないんですよね。インドカレーとかはあるのですが、こういう欧風カレーがたまに無性に食べたくなるのです。

今回お伺いした「26号くるりんカレー」は僕の求めている欧風カレーにぴったり。大盛りは無料(僕は大盛りにしてしまいました)なのですが、普通盛りでも結構な量があります。女性では普通盛りもちょっと厳しいかも。

そのくらいボリュームがあるのにポークカレーが780円〜と値段もリーズナブル。スープもついているし…いや、最高でした。

26号くるりんカレー

店名26号くるりんカレー
住所東京都品川区中延1-3-18
電話03-6426-1202
営業時間[月~金]11:30~14:00 18:00~23:30
[土]18:00~23:30
[日・祝]11:30~21:30
定休日なし
関連リンク26号くるりんカレー - 荏原中延/カレーライス [食べログ]

※金額は記事執筆現在のものです

キーワード
カレー